BRAND

 

                 Introduction and shopping for brand

         
 

                             

★当店で公開しておりますブランド品は、メーカーのアフターサービスを受けられますので、安心してお買い求めいただけます。また当店でお買い上げのメガネ・サングラスは、お渡しの際掛け心地の調整も可能です。(マグネシウム製フレーム、木製テンプル、竹製フレームは除く)

★選べる楽しみ!常時展示本数4.000本以上!偏りのない豊富なコレクションの数!ファッション誌等で話題のブランド、また、今までお目にかかれなかったブランドなど、当店の豊富な商品構成ならお客様のお気に入りの1本をお選び頂けると思います。

                                



++++++++++++通信販売をご利用のお客様へ++++++++++


●下記のブランド紹介で、《下の画像クリックでショッピングへ》から通信販売のお手続きいただけます。


●通信販売をご利用のお客様への発送は、商品の検品・調整等を十分行いまして発送させていただきます。梱包も厳重に行います。運搬時に破損等が発生しないようクッション材を使用いたしまして、専用の箱と紙袋にお包みして発送いたします。

●発送日は、商品の検品・調整等を行いますので、ご注文を頂いてから一週間以内に発送させていただきます。

●お気に入りの商品が見つかりましたら、下記の手順でお進みください。

@「買い物カゴに入れる」からお入りください。

A次に「ご注文ページ(カゴの確認/お客様情報入力)」の手順に沿ってご入力いただくと完了いたします。


●詳細はこちらから →  通信販売について


●お問い合わせはこちらからどうぞ
・・・mail meganeya@pipi.org


※ 掲載されている商品の在庫数ですが、店頭にて売り切れの場合や、更新状況によって実際の数と誤差を生じる場合がございます。その際は、大変申し訳ございませんが、ご提供出来ない場合もございます。ご了承ださいますようお願いいたします。ご注文前に在庫確認も出来ますので、お時間がございましたら、お手数ですがご連絡いただけましたら確実です。

※ メガネ・サングラスにはサイズがございます。ご不明な点は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

※ 商品の検品・調整等は十分行っておりますが、掛け心地はお客様によって個人差がございます。届きましたら再度調整して頂くことをおすすめいたします。

※ 
「銀行振込」、「コンビニ決済」の場合、ご入金確認後の発送となります。在庫品は2営業日以内に発送致します。ただし、在庫状況の変化により多少のお時間を頂く場合があります。


 


■ このブランドが正式に設立されたのは、1989年のマリブにて。
この年にリチャード・スターク氏、ジョン・バウマン氏、レナードカムホート氏の三名により小さなブランド「クロムハーツ」がスタートしたとされています。
最高級の革を使用した美しい革製品と緻密かつ大胆なデザインのシルバーアクセサリーは、ブランド創設以来、一切広告のない姿勢であったにも関わらず、バイカー達を中心に口コミから爆発的な人気を呼び、更にセレブと呼ばれる富裕層中心に一気に人気が爆発しました。
日本にもその人気は飛び火し、空前のシルバーアクセサリーブームを生み、最高級のシルバーブランド=クロムハーツという図式が生まれ、抜群の知名度を持つに至ります。ブランド設立からわずか3年後の1992年。アメリカ・ファッション・デザイナーズ協会アクセサリー部門最優秀賞受賞 ”デザイナ−・オブ・ジ・イヤ−”の栄誉を得、素材がシルバーにも関わらず、高級アクセサリーの代名詞と呼ばれるまでの存在に至りました。

■当店では、人気のクロムハーツアイウェアが随時入荷しております。サングラスやフレームには、フレアーや、ダガー、フレアニーなどのシルバーパーツが取り付けてあります。また、テンプルには、ブラジルマホガニーやマッカサル黒檀を使用した木製テンプルや革巻きタイプもあり、どれも最高品にふさわしい仕上がりとなっています。
シルバーパーツに宝石を取り付けてみませんか?ダイヤ・ルビー・サファイア・・・など、大きさや個数などお好みに応じてお取付けいたします。アメリカ・クロムハーツで取り付けしまして入荷いたします。

■カーブ付サングラスでも度付対応となっています。近視・遠視の方も安心してお求めいただけます。どうぞお気軽にご相談下さい。また、当店は眼鏡店ですので、掛け心地の調整なども可能です。

■当店では、年に一度、「CHROME HEARTS eyewear FAIR」を開催しております。毎回約200本を越す展示本数(新作と既存の売れ筋アイウェア)で開催。東北のお客様を中心に、関東のお客様にもお越しいただいております。観光ついでに是非お越しください。

■全商品製品保証書・本革ケース付属。

■詳細はメール又はTELにてお問い合わせ下さい。

 

 

CHROME HEARTS eyewear 下の画像クリックで商品紹介
サングラス・フレーム

 

  

■眼鏡フレームの伝統的素材であるセルロイドを前面に打ち出した眼鏡ブランドが乱立する中、2004年”仕立てる眼鏡屋”オプチカルテーラークレイドルは、長年温めてきたレトロモダンというデザインコンセプトの下、オリジナルブランド「EFFECTOR」をリリースしました。そして2005年秋、その名に恥じない効果的なアイウェア「EFFECTOR」は、更なる響きと刺激を求め新たに強烈な3モデルをラインナップし、再起動しました。


■8ミリという業界では規格外の厚いセルロイドの生地から成る「EFFECTOR」はリリースするやいなや、西洋的な艶っぽさや野蛮な感じを印付ける”強さ””濃さ”をアイデンティティに、新参者ではありながら懐かしくも新鮮なイメージで、想像以上に大きな反響を得ることが出来ました。また、今日では各モデルにオーバードライブ、ディストーションといった、ミュージシャンが踏みつけ酷使する音響装置=エフェクターの名を配したことによってエッジーなアパレル関係者・音楽関係者はみちろん、今まで眼鏡に無縁であった方にも、興味をもってもらうことに成功いたしました。

EFFECTOR  《下の画像クリックでショッピングへ》
フレーム・サングラス



■ 1991年、カリフォルニア・サンクレメンテにて誕生。 サーフボードのペイントシェイプやウエアブランドのデザイナーとして 活躍していた''JACK . A''が仲間のダン・フレッキーと ともにサングラスブランドとして設立。
生産体制の整った1994年には全世界に向けて販売をスタートさせることになる。悪っぽい雰囲気、豊富なカラーバリーエーション、見るものを魅了する 美しいラインを描くフレームデザイン、快適な装着感が最大の魅力。
セクシー&ゴージャスで決して安売りしない女性をイメージした レディースラインのFLY GIRLSも共に展開を開始。

■2008年よりHi-Endを意識したAsian向けのOptical Lineをリリース。サングラスのみにとらわれず、より深くFLYSのフィルターを通しEye Wear自体のすばらしさ、必要性を表現し、さらにLife Style BaseでのStylingも提案。そしてコンセプトショップのHOUSE OF FLYS を カリフォルニア、ハワイ、メキシコ、スペイン、東京とワールドワイドに展開中。

 

 

BLACK FLYS  《下の画像クリックでショッピングへ》
フレーム・サングラス

■グッチのクリエイティブディレクターとして、優れた感覚と独自の手腕でファッション界に多大な影響を及ぼし、その功績が歴史的な声を集めたトムフォード。グッチ退任後もコスメティックブランドとのコラボレート、映画製作など幅広い分野で活躍・成功し、トムフォード社を設立後も、クラシカルでオートトクチュールのような手法で展開されるそのコレクションは脚光を浴び続けています。2005年にアイウェアブランドをスタートし、モード界を牽引する彼のテイストは、リッチな素材、スタイル感溢れる質感、大胆なデザイン要素などのコンビネーションで構成されたアイウェアコレクションにも活かされています。

 

 

TOM FORD  《画像クリックでショッピングへ》
フレーム・サングラス

■〈ディータ〉は、普遍的なモノづくりを行う高級時計メーカーのように、機械化の進んだ現在においても、美しさや優雅さ、そして職人技を重んじています。東洋と西洋の美的感覚、華やかなハリウッドの黄金時代や産業革命によるインダストリアルな美しさに至るまで、それらの多様なものから影響を受けたデザインは、最先端でありながらエレガント・・・それが〈ディータ〉です。身につける人のパーソナリティを高め、ルックスにも大きな変化を与える〈ディータ〉の力は、カルト的に世界で大きな影響力をもつセレブリティやスタイリスト、トレンドセッターの多くを虜にしてきました。

 

DITA  《画像クリックでショッピングへ》
フレーム・サングラス



■“パリオートクチュール界最高の巨匠”、“布地を愛した男”、そして“流行の神様”。さまざまな賛辞で現代も讃えられている偉大なデザイナー、クリスチャン・ディオール。
自らの名を冠したそのブランドは、今もなおモードシーンの最先端を創造し続かている。パリで画商を営んでいたディオールがその芸術的才能を活かし、モード界にデビューしたのは1947年。「ニュールック」と称されたその斬新なコレクションは、「ハーパース・バザー」や「ヴォーグ」などのファッション誌大きく取り上げられ、一大センセーションを巻き起こした。
その後も布地を巧みに操ることで独創的なシルエットを次々と発表。1957年に急逝するまでのたった10年間に多くの流行を生み出した。
彼の遺志はその後も色あせることなく、イブ・サン・ローランやジャンフランコ・フェレ、ジョン・ガリアーノなど時代を代表するスーパーデザイナーたちによって引き継がれている。現在も最新トレンドの発信源として、ディオールはモード界のリーダー的存在であり続けているのだ。

■そんなディオールは1969年、アイウェアシーンにも革命的な流行をもたらした。ファッションブランド初の本格的なライセンスアイウェアを発表し、世界的にサングラスブームをおこしたのだ。時代の感性を読み、真のモード体現するその姿勢は今も変わらない。
その名が刻まれたアイウェアは、いつの時代もシーンのエッジを不敵に凝視する。

 

Dior  《下の画像クリックでショッピングへ》
フレーム・サングラス




■デザイナーのJEAN FRANCOIS REY[ジャン・フランソワ・レイ]によるブランド。彼は眼鏡ファクトリーが多くあるフランス東部のジュラ地方に生まれた為小さい頃からアイウエアに興味を持ち1981年にオリジナルブランドを発表しました。彼のアイウエアは優れたセルロイド素材やメタルなどを組み合わせて新しい生き生きとしたカラーやスタイルを表現しています。
REY氏は他にも「BOZ」や「SKYEYES」などのブランドを展開、また、メガネホルダーなどの小物も充実、REY氏のオシャレなフレームと合わせてみても面白いですね!

■当店では「JFREY」「BOZ」「SKYEYES」など随時入荷しております!ホームページでも紹介してまいります。もちろん店頭には常時多数の商品が展示されていますので、是非ご覧ください!



 【JFREY情報】
2005年7月にはJFREY氏ご本人が当店にやって来ました!REY氏をお迎えしてのトランクショーには、大変多くのファンの皆さんにお越し頂ききました!どうもありがとうございました。

 

J.F.REY  《下の画像クリックでショッピングへ》
J.F.REY BOZ フレーム

 



■世界でも指折りのアイウェア大国のフランス。「ラフォン」のアイウェアは、そんなフランス国内で圧倒的な支持を集め、オシャレなパリジェンヌたちのマストアイテムとなっています。

■1923年パリの中心街マドレーヌに開店した眼鏡店を起源とし、現在デザインを手がけるマダム・ラフォンは伝統的なエレガンスと現代的な感性を取り入れた高感度なアイウェアを展開。そのコレクションはエルやヴォーグなど高級ファッション誌も毎回注目しています。 これほど上品で主張性のあるフレーム、放っておく手はないぞ!

(モードオプティークより)

 

 

lafont  《下の画像クリックでショッピングへ》
フレーム


■スポーツ選手に愛されつづけるOAKLEYのサングラスやフレームは、レンズにPlutoniteを使用、特許素材であるPlutoniteは紫外線だけでなく、眼に有害な青色光等も100%カット。鼻や耳にあたるラバーの部分にはUnobtainumを使用、nobtanumは汗や水分を含むほどにグリップ力が増すので、肌にぴったりと密着して、滑り落ちたりずれたりしない。その素材や形状によって抜群な視界・掛け心地が実現されます。

■OAKLEYは、米国規格協会の提唱するアイウエア工業規格ANSIZ87.1の8部門の過酷なテスト基準をはるかに上回っているという実績もあり、世界のあらゆるジャンルにおけるトップアスリートから支持される理由も体感してみれば納得です。


●オークリーのことなら「メガネのアベ」へ!


自分だけのオークリー! カスタムサングラスが人気です!
思いのままのスタイルで、あなただけのアイウェアを。
フレームカラー、レンズの種類などから、オークリーサングラスをカスタマイズ。他にないHigh Definition OpticsRの革新的技術とスタイルがあなたのものに!
1.フレームカラー    2.レンズのタイプ/シェイプ/カラー
3.アイコンカラー    4.イヤーソックカラー
5.オプションとして、レンズにアルファべットをレーザーエッチングでいれることが可能です。 
詳しくはスタッフまで!
   


■ご存知ですか?オークリーのサングラスやメガネフレームにはオークリー純正の度付レンズを装着できます。カスタム研磨で磨き上げる世界最高峰のテクノロジーを駆使したレンズと、多彩なレンズカラーバリエーションで、カーブのあるサングラスやメガネフレームまで、あなた視力に合わせた度付アイウェアをご提供いたします。

オークリー・トゥルー・デジタル レンズテクノロジー
一般的な度付レンズをハイカーブフレームに組み合わせると不要なプリズムや歪みが生じてしまい、アスリートやスポーツ愛好家がベストパフォーマンスを発揮するために必要な歪みのない広い視野を実現することができませんでした。オークリーが独自に開発したオークリー・トゥルー・デジタルはこれらの問題を見事に解決しています。遠近両用も取り付け可能。

オークリー・デュアルペリフェラル・テクノロジー
オークリー・トゥルー・デジタルの一環であるオークリー・デュアルペリフェラル・テクノロジーは2種類の周辺視野をデジタルプロセスでより最適化します。

ハイカーブフレームと度付レンズの優れたコンビネーション
オークリーのハイカーブフレームと純正度付レンズのコンビネーションが生み出す最高のパフォーマンス。オークリー・トゥルー・デジタルは、オークリーが展開する様々なフレームデータと1人ひとりの度数をもとに、レンズをデジタルプロセス加工し、ベストな視界を実現します。


★オークリー純正レンズについてのお問い合わせはお気軽にどうぞ!
★オークリー製品の修理等がございましたら、お問い合わせ下さい!

 

 

OAKLEY   ●下の画像クリックで商品紹介●
フレーム
サングラス

 




■2000年に当店は東北初の「アランミクリフェアー」を開催!

その後も年1〜2回程開催。 2006年7月まで計9回ものフェアーを実現いたしました!

アラン・ミクリ

■彩を操るハウスブランド界の先駆者、「アランミクリ」。アイウェアの価値評価に初めて”ファッション”と言うタームを持ち込んだのが「アラン・ミクリ」である。
デザイナーを務めるアラン・ミクリはパリのフレネル眼鏡学院の出身。同校を卒業すると、ある眼鏡店に一年ばかり勤務するものの、既存フレームの魅力の無さ、退屈さに深い失望を感じたという。 だが、この失望が彼にアイウェアのデザインを決意させる。彼はすぐさま製作に取りかかり、20色のフレームを完成させる。すると、これがパリの眼鏡店でたちまち評判となる。2年後の1980年には自分のオフィスを設立。パリ、NY、東京にショップを開くまで時間はかからなかった。

■現在のハウスブランド界の礎を築き、その作品は今も業界に大きな影響を及ぼしています。 あらゆるシーンを考えてデザインされたフレームが、まるでオブジェのようにあなたの顔を演出します。  

スタルク

■世界でもっとも有名なデザイナー、クリエイターの1人に数えられるだろう【フィリップ・スタルク氏】と、メガネのトップブランド【アランミクリ】が共同で開発。

■「無駄を削ぎ落とした簡潔な造形こそ掛ける人の個性を際だたせる」という考えでデザインされています。

■開発に3000時間を要したという蝶番は従来のネジ式蝶番とは異なり特殊ファイバーを使用、人間の関節をヒントに開発され、上下左右に可動する構造をもつ。これにより装着感の良さだけでなく、衝撃や負荷にも耐えうる高機能性を実現しています。

alain mikli  m/m  《下の画像クリックでショッピングへ》
アランミクリ/スタルク
m/m (mikli)




■アン・バレンタイン(フランス)
1980年 パリにてアート、ファッション、光学などを学んだ後南フランスの古都トゥールーズに眼鏡店を開店。
1984年 自店のコレクションを製作開始する。
1992年 本格的なハウスブランドとしてデビュー。
1995年 ジュラ地方の工場を買い取って自社工場とし製品の安定化を図る。
2000年 モダンな内装が話題のパリ店がマレ地区にオープンし注目を集める。

■ アン・バレンタインは、その類いまれなるデザイン力と天才的なカラーリングを施すアン夫人と、とても精力的にアン・バレンタインというブランドを確立し、世界中に広めたアラン氏の二人により育てられてきました。そのデザインコンセプトは掛ける人の個性・魅力を引き出すことにあります。そのため一般的な眼鏡のデザインと比べて、アン・バレンタインは力強い線とビビットな色を使用したものが多く見られます。

■ アン夫人のデザインは、後ろに顔があることを強く意識して作られています。顔をキャンバスに見立てて、顔の上に線やカラーを描くかのようにデザインがなされている為、その魅力は掛けてみて初めてよく分かるデザインと言えます。独自にプラスチックのラミネ・ション(2層以上のプラスチック素材を張り合わせる技術)を研究し続け、他のブランドには見られないような、多彩なカラーの組み合わせを生みだしています。多くのブランドが生地メーカーの供給するプラスチック生地をそのまま使用する中で、アン・バレンタインのコレクションは全て独自のカラーコンビネーションを使用しています。

■ もう一つデザインに大きな影響を与えているのがトゥールーズの地理的な環境です。アン・バレンタインの本拠地トゥールーズは、地中海に近く、太陽の光に満ちあふれ、海と空の深い青に覆われ、町のあちこちに咲き乱れる花に満ちあふれる町。そんな環境もアン・バレンタインの独特なデザインに大きな影響を与えています。

■ユーザーのニーズやテイスト(例えば性別や職業、ファッション志向)をイメージしてデザインされた多彩なモデルは、ファミリーとして分別されています。2001年秋よりメタルフレームもコレクションに加わり、より幅の広いものとなりました。2003年1月にアン・バレンタイン氏が急逝されてからも、アン夫人をはじめ、彼の意志を継ぐ「ファミリー」の力により多彩で精力的なコレクションに仕上がっています。今後も大きく期待できる内容です。


★お問い合わせはお気軽にどうぞ! 



anne et valentin  ●下の画像クリックで商品紹介●
フレーム

 


■こちらは、多くの人気ブランドの中から、今話題のフレーム・アクセサリーなどを中心に紹介していきます。お店ではまだまだ沢山の商品を展示販売中!
(今では貴重な生産終了モデルなども紹介!)

 

話題のフレーム!  《下の画像クリックでショッピングへ》
フレーム



■こちらは、多くの人気ブランドの中から、今話題のサングラスなどを中心に紹介していきます。新しいブランドなどは、こちらでご覧ください! もちろん、お店でもご覧頂けるサングラスばかりです!(今では貴重な生産終了モデルなども紹介!)

 

話題のサングラス!  《下の画像クリックでショッピングへ》
サングラス

■より快適にお使いいただけるメガネのケア用品を中心に掲載しております。
その他ケア用品・アクセサリー  《画像クリックでショッピングへ》
その他ケア用品・アクセサリー